超ショック! ロバートダウニーjrが反日?!その理由とは?

芸能

どうも管理人katuです。

何を隠そう、管理人はロバートダウニーJr様が大好き。入りは映画「アイアンマン」で、それから「シャーロックシリーズ」とか観てさらにファンになりました。

[youtube id=”EQN961LwSj8″ align=”center”]

⇒映画「アイアンマン」についてはこちら
[youtube id=”oLLyJ2d-ivg” align=”center”]
そんな管理人の耳に、良からぬ情報が!

そう、なんと敬愛するロバートダウニーJr様がまさかの反日だというのです!

これってマジ?!マジだとすると、私非常にショックなんですが。というわけで、事の真相を調べました。

ロバートダウニーJrは反日なのか?!

なんで反日なのか

反日になるには、何かしらの理由があるはず。というわけで、反日と言われている理由について調べてみました。

すると、彼の過去と日本で起こった事件について彼がよく思っていないのではないか。という情報からの話でしたので、彼の過去についてまとめたうえで、事の真相に迫っていこうと思います。

ロバートダウニーJrの過去

実は彼。過去に映画「アイアンマン」では考えられない生活を送っていました。というのも、父親に8歳からマリファナを与えられて常用。

薬物問題で過去に6回も逮捕されているんです。どちらかというと、トニーよりコカイン中毒だったホームズに似ているかもしれませんね笑

 

しかし、そんな彼が薬物をやめられたきっかけは意外なものでした。それは、2003年にバーガーキングを食べていた時、ひどい味がしたんだそうです。

そして、今後何か大変なことが起こるかもしれないと思って、薬物をきっぱりとやめたそうです。

日本での出来事

ロバートダウニーJrが反日になった原因と考えられているのは2つあるそうです。

空港で待たされまくる

映画「アイアンマン」の宣伝でロバートダウニーJrが来日した際のことです。薬物での逮捕歴があるからか、空港で6時間も待たされたそうです。飛行機での長旅。さらには、空港でそんなに待たされたらどんな人でもキレそうです。

食中毒事件

衛生大国日本。しかし、ロバートダウニーJrが行った店が行けなかったのかなんなのか。彼は、日本で牛肉を食べた際にひどい食中毒にかかってしまいました。

それが原因で、体重が2kgも痩せることになってしまったんだとか。

間違いなくトイレに篭りっきりでしょう。考えただけでゾッとしますね(゜o゜)

これまた日本が嫌いになるのも当然ですね。

まとめ

ロバートダウニーJrが今回、反日なのではないか~と言われて調べました。しかし、実際は反日というか単なる日本嫌いしかもそれやられたら、そりゃそうなるわ~っていう納得のいくものでした笑

実際に、日本なんて大きらいだ~!って発言がされたというのは、調べていて出ませんでした。なので、日本が嫌いなのかもしれないな~位で考えていたほうがいいかもしれませんね。

管理人の希望も結構はいってますが笑

それにしても、ロバートダウニーJrさんが過去に薬物依存だったというのは意外でした。とはいえ、もうすでにきっぱりとやめられているということなので、今後は大丈夫でしょう。

彼の素晴らしい演技、カッコよさを今後も応援していきたいと思います。

関連記事
⇒映画「アイアンマン」についてはこちら