映画「そして父になる」吉田羊が出ていたって本当? 役名、場面徹底解説!

邦画

どうも管理人katuです。

福山雅治さん主演の映画「そして父になる」で吉田羊さんが出ていたと話題になっていますね。

ぶっちゃけ、管理人これ見つけた人ホントすごいと思いました笑

映画「そして父になる」吉田羊さんは?

映画「そして父になる」ってどういう映画?

福山雅治さん主演の映画「そして父になる」。福山雅治さん演じるエリート建築家の野々宮良多の一家と、リリー・フランキーさん演じる斎木雄大の一家にある大問題が発生します。

それが、子供の取り違えです。まだ医療がしっかりとしていなかった昔の時代は、結構あったようですが現代ではまれと言われているこの問題。6年間育てた息子が、実は他人の子供であったというショッキングな内容です。

詳しくは、こちらで感想等等まとめます。
福山雅治主演 映画「そして父になる」二組の家族の数奇な運命

[youtube id=”sRGhEzALb4w” align=”center”]

果たして、そんなショッキングな映画で個性は女優吉田羊さんはどんな役で出ていたのか。

吉田羊さんの役

これが、まさかのチョット出の扱いです。主人公の野々宮良多が休日に出勤して、仕事をこなそうとしている時に、野々宮のチームに食事の号令をかける女性がいます。

役名は、波留奈(字幕で見ると、表示されます)。画面の端から登場して、こちらの方を向かずチームに向かって喋っているので一瞬登場した際の横顔と、声しか確認できません。

確かに、特徴的な声なので吉田羊さんだと言われてみれば、あったしかに!ってなりますが、これを一瞬で判断された方はすごいと思います。

セリフは

みんなリーダーのおごりで夕飯頼むけど何にする?えーっとね、ピザか釜飯か‥

だけです笑

登場シーンは開始5分くらいの場所です。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

そして父になる DVDスペシャル・エディション [ 福山雅治 ]
価格:5246円(税込、送料無料) (2016/7/20時点)

 

まとめ

今をときめく吉田羊さんですが、この映画が放映されたのが2013年でちょうど知名度が上がってきた時期と重なります。

おそらく、映画の契約を受けtたのはその前からでしょうから、そういった意味でチョット出の役柄が与えられてしまったのかもしれませんね。しかし、この映画は吉田羊さんはさることながら、役者さんが豪華。

福山雅治さん、リリー・フランキーさん、真木よう子さん、尾野 真千子さんといった豪華メンツがそろっています。さらに、物語も取り違えという重いテーマを扱いながら、両家族の揺れ動く気持ちを見事に描いている作品だと思います。

その他の映画「そして父になる」の記事はこちら
映画「そして父になる」まとめ