映画「エクスペンダブルズ3」 ブルース・ウィリス降板の理由が衝撃的すぎる件

芸能

どうも管理人katuです。

今回は、映画「エクスペンダブルズ3」でブルース・ウィリスさんの降板の理由が黒いという噂を聞きつけたので、調べました。

調べたら真っ黒でした。マジかよブルース。一体どうしちまったんだ~!

映画「エクスペンダブルズ3」ブルース・ウィリス降板の理由

映画「エクスペンダブルズ」シリーズで、エクスペンダブルズチームに嫌な難題をふっかけてくるFBIのお偉方といえば、我らがブルース・ウィリス演じる「チャーチ」。

しかし、今作「エクスペンダブルズ3」を観た人は誰もが思う事がある。

あれ、チャーチはどこ行ったと。

代わりに、ハリソン・フォードがマックス・ドラマーとしてFBIチームを率いているではありませんか。映画上では、担当が変わったなんて簡単な理由で、済ませているけども絶対裏があると思いました。

管理人としては、ハリソン・フォードを出すためにあえて担当を変えたんだと思ったんですが、もっと黒い感じの理由でした。

映画予告

[youtube id=”OI13C7fTyLo” align=”center”]

 

ブルース・ウィリス降板の黒い理由

世の中、地位を登りつめると必ずぶち当たり、大体の人がそれで人生の足元をすくわれるものがあります。

それは、「お金」。

かのブルース・ウィリスさんも例外ではなかったようで、降板の理由はズバリ出演のギャラにありました。

関係者によれば、ブルガリアでの4日間の撮影に対して300万ドル(約2.9億円)のオファーを受けたウィリスは400万ドルでなければ降板すると言ったそうで、スタローンら製作サイドは1日100万ドルという要求を退けることにしたようだ。

引用:http://eiga.com/news/20130809/19/

とあるようで、超高額なギャラを制作サイドに要求したら突っぱねられちゃったという話みたいですね。

しっかし、1日1億円ってマジかよって感じですよね。我々一般庶民なんて1億円は夢みたいな話で、それ目当てで宝くじを何年も買って一生当たらない人もいるくらいのレベルなのに‥

レベルが違いすぎるというのはこういうことを言うんですね。昔からお金はあってもきりがないと言われていますが、ホントの事のようです。

ギャラでビックリなもう一方

ギャラでびっくりしたのは、他にもいらっしゃいました。

それが、「96時間」シリーズで有名なあのお方。そう、管理人としては 最低最悪親父で通っているあのお方。

リーアム・ニーソン様です!

リーアム・ニーソンさん記事はこちら
リーアムニーソンのギャラが半端ない件 前作の十倍?!

映画「96時間/リベンジ」予告動画

[youtube id=”YSvPd3iLA-g” align=”center”]

こちらでも、ギャラ億の話が出てますからハリウッドにおいてはギャラが億なんて話はザラなのかもしれませんね。

ああ、あの作品?しょぼかったよ~1億だぜ?ありえなくね?(゚∀゚)

みたいな。それを考えると、オフの日が完全に一般人化するキアヌ・リーブスさんはどんな感覚なのか気になります。

大人の事情で画像は載せられませんが「キアヌ・リーブス オフ」で検索すれば一発で出てきますので気になる方は是非w

まとめ

まさか4日の撮影で約4億円も請求してしまったブルース・ウィリスさん。

これはマジなのかと疑うレベルですよ。私がアルマゲドンで流した涙も4億円で出来ているのか、いやそれ以上なのかと思うと複雑ですが‥

管理人号泣の映画「アルマゲドン」についてはこちら
映画「アルマゲドン」で管理人が三回泣いた理由とは?!

いいえ、作品には罪がない。あるのは、お金をどう捉えるかを考える人間サイドにある。そう、きっとそう。

ブルース・ウィリスさんの作品が好きな方で、え!こんな人だったのと思った方は今日の記事を記憶の底にそっとしまっておいて欲しいです笑