漫画「夏目友人帳」21巻まとめ ミニにゃんこと高校時代の的場&名取

漫画

どうも管理人katuです。

今回は、漫画「夏目友人帳」21巻のまとめを書いて、21巻をざらっとおさらいしようと思います。

詳しいのは各記事読んでいただけたらなと思いますので、よろしくお願いします。

漫画「夏目友人帳」21巻

82話「岩起こし」

珍しく、にゃんこ先生と夏目が対立して戦う話です。

事の発端は、夏目が助けた妖がある妖怪から任務を任されていて、その任務を夏目と一緒に遂行しようとするところから始まります。

その任務のご褒美がお酒なので、にゃんこ先生も負けじと戦うんですね笑

小さな妖が一生懸命になって任務を遂行して、期待に応えようとする姿が感動的です。

漫画「夏目友人帳」21巻 82話

83話「頁の奥」

夏目の友人の北本の回です。北本誰よって方のために言っておくと、いっつも二人組で出て来る男友達の片割れの方です。

ちなみに、もうひとりの方を西村といいます。管理人はいまだに覚えられません笑

学校近くにあるいつも閉まっていた古本屋が開いている事を北本が見つけることから物語が始まります。

その本屋は、北本が昔父親に連れてこられた本屋で、思い出の品を探そうとしたところ妖かしの呪いを北本が受けてしまいます。

古本屋を守る守護妖かし?とのちょっぴり切ないお話です。話には関係がありませんが、お風呂中のニャンコ先生が見れる貴重な回でもあります。

漫画「夏目友人帳」21巻 83話

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夏目友人帳 21巻
価格:463円(税込、送料別) (2016/10/12時点)

 

84話「破片は愁う」

夏目が作ったチビニャンコ先生の粘土人形に、霊験あらたかな妖かし?が取り憑いて動くようになる話です。

チビにゃんこ先生がマスコット的でグッと!(*’▽’)

話自体は、妖かしがいた神社の神主の事を思ったりして、ちょっぴり切ない系の話です。

しかし、それにもましてチビにゃんこ先生(正確にはミニ先生)が可愛すぎる回です。

漫画「夏目友人帳」21巻 84話

特別編17話「伸ばした手は」

夏目友人帳が誇るイケメン的場と名取。両者の学生時代。おそらく高校?の姿見れる貴重な回です。

特に的場は、札で顔を隠す前の状態なので超レアといえるでしょう。しかし、昔からこの二人イケメンすぎww

話の内容は、自分とかかわりを持ってくれた人に憑いた妖かしを祓った名取が、逆にその妖かしに取り憑かれてしまうという話。

その妖かしを払うために、名取と的場がタッグを組んで挑みます。

また、すでに名取一門のために裏でこっそりと後始末をしている名取の姿や、的場が瓜姫と初めて出会うシーンも描かれていたりして結構重要回です。

漫画「夏目友人帳」21巻 特別編17

まとめ

今回の21巻は、連続の話数がないので話の内容自体は短いものの、それでも夏目友人帳らしさが伝わってきました。

とくに、82話「岩起こし」や84話「破片は愁う」は管理人は好きですね~。

ニャンコ先生っぽい、ミニ先生が活躍する84話「破片は愁う」は可愛さでもトップですが笑

夏目友人帳の優しさと切なさはホントうまいと思う今日この事です。

漫画「夏目友人帳」のその他の記事はこちら
夏目友人帳まとめ

漫画「夏目友人帳」がスマホで読める
マンガ無料立ち読み