漫画「ワンピース」83巻 831話 偽サンジが登場? 偽ルフィも?妖かしの森

漫画

どうも管理人katuです。

前回の話では、ジンベイの決意とペドロの過去。そして、今後の活動についてわかりました。

漫画「ワンピース」83巻 830話 ジンベイの大切な話とペドロの昔

今回はついにルフィ達がホールケーキアイランドに到着します。

前回のラストでルフィが誰かを発見していましたが、見つかったのでしょうか?

さっそく831話のネタバレ&感想をまとめていきます。

漫画「ワンピース」83巻 831話「不思議な森の冒険」

あらすじ

ポーネグリフの写しを手に入れるために別行動をすることになったペドロ。

ブルックと共に、サニー号の潜水艇「シャークサブマージ3号」に乗ってルフィたちと別れて行動することにします。

一方のルフィ達は、ホールケーキアイランドに上陸。

そこで、サンジの姿を見つけるルフィでしたが、サンジはルフィに会う前に姿を消してしまいます。

サンジを追って森に入る一行。

すると、森のなかで喋る服を着たワニに命を狙われます。そしてお次はルフィ。まるで鏡の様に左右反対のルフィに出会います。

偽ルフィは本物のルフィがする行動をそのままするためにルフィは先に進めません

ルフィを置いて、ナミ達が先に進むとそこには体を好きで地面に埋めたおっさんがいました。

おっさんの相手をするのが馬鹿馬鹿しいと感じた一行が先に進もうとするとうさぎに命を狙われます。

なんとか攻撃をかわすと傷つけられた木が喋ります。

そう、ここは人を惑わして命をとる森。「誘惑の森」だったのです…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ONE PIECE 83 [ 尾田 栄一郎 ]
価格:432円(税込、送料無料) (2016/11/8時点)

 

新キャラ登場?

地面に埋まったオッサン

ほぼ体が地面に埋もれたオッサン。聞くと、好きでこの格好をやってるという変態?笑

自分をウヌ。相手を己と呼ぶキャラ立ちしているこのオッサン。

ナミ達は相手にしようとしないで素通りしようとしましたが、これは後々なんか出てきそうな感じですね。

プリンの真意

サンジはなんか偽っぽいし、プリンの姿もありません。

しかもこの森、なんだか罠っぽいし。って考えると、ここを待ち合わせ場所にしたプリンがかなり怪しいですよね。

もしかしてプリンはいい奴に見えて、実は敵なのかもしれないですね。

まとめ

ここにきて、さらに仲間が分断。ブルックとペドロが別れちゃいました。

ルフィも偽ルフィと戦っていて、おそらく勝てない?自分の分身だとしたら勝ち目ないですからね。

とすると、ナミとチョッパーとキャロットだけに。

キャロットは戦力的に強い?かもしれないですが、ナミとチョッパーだけだとさらに嫌な予感がしますね。

なんだかさらわれそうな予感がします。

その他の漫画「ワンピース」の記事はコチラ
漫画「ワンピース」まとめ