映画「インデペンデンス・デイ」カップルで観るとすると

洋画

どうも管理人katuです。

今回は、映画「インデペンデンス・デイ」をカップルで観るにはおすすめ出来るかについて書いていきます。

ちなみに、最初に言ってしまうと

この映画のカップルおすすめ度は65点です

ぜこの点数なのか、またどういう人におすすめなのか詳しく見ていきましょう。

映画「インデペンデンス・デイ」カップルで観るには

こういう彼女にオススメ

この映画は、ある日突然主要都市を飲み込むほどの巨大なUFOがやって来て街を破壊。人類はどうそれに勝利するのかが描かれた映画です。そしてそれに伴って、主人公の結婚、大統領の感動の演説が描かれています。

詳しくはコチラ
映画「インデペンデンス・デイ」タイトルに込められた本当の意味とは

となると

  • SF好きでエイリアンが好きな彼女
  • SF好きでちょろっと恋愛も含まれているのが好きな彼女
  • TEDとかの演説が好きな彼女

におすすめできると思います。

こういう彼女にはダメ

反対にこういう彼女にはオススメできないというのは

  • SFを受け付けない彼女
  • 映像が綺麗な映画が好き
  • エイリアンとかグロい奴が出てくるの苦手

という方にはオススメできないですね。

映像に関しては、この映画が公開されたのが、1996年ですからしょうがないといえばしょうがないですね。

ただ、この映画は当時アカデミー賞の視覚効果賞を受賞するほどのものでした。現代の技術からするとチープですが、それでも作りこまれていることがよくわかります

エイリアンの侵略映画ですので、やはり肝心のエイリアンさんが登場します。UFOに乗ったエイリアンを撃墜して解剖するなんてシーンもありますからその手のものが苦手な彼女さんにはオススメできませんね。

お色気はある?

付き合って間もないカップルが映画を観るときに気まずい思いをする。そう、お色気シーンですね。

この映画に関してはそういうシーンはないのでご安心ください。あってもハグとか軽いキスくらいなので、お茶の間でも全然平気なレベルです笑

まとめ

この映画は、1996年公開の映画なので映像自体はやはり現代のそれには叶いません。しかし、ストーリーの部分部分には優れたものを感じますし、アカデミー賞の視覚効果賞を受賞するほどのものなので作りこまれているなと感じます。

映像美に特にこだわらず、2016年夏に公開される「インデペンデンスデイ:リサージェンス」の予習としてみるなら全然オススメできます

※追記
映画「インデペンデンス・デイ リサージェンス」についてはこちら

また、演説好きなら、大統領のパイロットたちに向けた演説が最高に熱いのでそれ目当てで見ても損はしないと思います♪
映画「インデペンデンス・デイ」オススメポイント 大統領の演説など

その他の「インデペンデンス・デイ」の記事はこちら
映画「インデペンデンス・デイ」まとめ