映画「許されざる者」カップルで観るなら(渡辺謙の方)

邦画

どうも管理人katuです。

今回は、邦画の方の「許されざる者」をカップルで観るならどうなるかについて書いてきます。

ちなみに

「カップルオススメ度は20点」です。

まさかこの映画をカップルで観ようなんて、渋い方は居ないとは思いますが、一応記事にしてきましょう。

映画「許されざる者」カップルで観るなら

こんな人にオススメ

この映画は、明治維新後のまだ開拓されていない蝦夷を映画化したものです。そこでは、蝦夷に住んでいたアイヌ民族が和人に虐げられる様子や、開拓地としてまだ発展していない蝦夷で女性が虐げられる様子などが描かれます。

よって、あまり女性におすすめできる映画ではないのですが、しいて言えば

渡辺謙、小池栄子の演技が好きな彼女

でしょうか。かなり限定的ではあるものの、それだけでも観る価値はあると思います。

オススメできない人

これは女性全般が当てはまります。数ある映画の中で、カップルでせっかく見るならこういった女性が不当に扱われていたり、民族が不当に扱われている映画を観なくても良いのではないかと思います

それが、勧善懲悪で成敗されるなんて話であれば、オススメできますが、この映画はそういう優しいものではないからです。

お色気シーンは

題材として娼婦が描かれています。よって、事後のシーンなどお茶の間的には厳しいものがあると思います。行為そのもの、局部。そういったものは写り込みません。

まとめ

記事中にも書きましたが、この「許されざる者」は、女性が不当に扱われていたり、民族が不当に扱われていたりします。

それを片っ端から成敗していって、楽勝で勝つ。みたいな、勧善懲悪の映画であればすっきりとするんですが、この映画にはそれがありません

人の命、現実の重さ、そういったものをずっしりとのせてくる映画です。私としては、あまりオススメはしません。

その他の「許されざる者」の記事はコチラ
「許されざる者」(渡辺謙 主演)まとめ