映画「エスター」カップルで観るなら

洋画

どうも管理人 katuです。

今回は、映画「エスター」をカップルで観るならどうなのかについてみていきます。

ちなみに
カップルおすすめ度は40点です。

映画「エスター」カップルで観るなら

こんな彼女にオススメ

映画「エスター」は子を失った夫婦が、養女を希望して、その幼女によって一家がとんでもない目にあうというホラー映画です。

ホラー映画と言っても、心霊的なものではなく、猟奇的なものです。

  • スプラッター映画好きな彼女
  • なぞめいた映画が好きな彼女

にはむいていると思います。

オススメできない彼女

  • 残酷なシーン、ホラーが苦手な彼女
  • ラブラブな映画が観たい彼女

にはオススメできません。

お色気シーンは

今回の映画はお色気シーンかなりあります。子供が二人いるラブラブ夫婦なので、いちゃつきまくります。すきあらば台所でも事に及ぼうとします。(エスターにしかも観られます)

局部は映らないものの、やってることはわかりますので、お茶の間的には完全にアウトな作品です。

まとめ

映画「エスター」はホラー映画というよりも、スプラッター映画にちかいものをもっています。ただ、残酷なだけではなくて、そこに一体彼女は何者なのかという謎が含まれているそういう映画です。

ラストのシーンはある人物が家族を追い詰めますが、ここも手に汗握る感じで楽しめます

スプラッター大丈夫な方は一度観るといいかもしれません。残酷な場面や、お色気場面が多いことから、カップルで観るならという視点で考えると減点となりました。

映画「エスター」のその他の記事はコチラ
映画「エスター」まとめ