これなら上手くいく? 映画「バタフライ・エフェクト」ルート考察

洋画

どうも管理人 katuです。

前回の記事で、映画「バタフライ・エフェクト」の全ルートをまとめたわけですが
映画「バタフライ・エフェクト」考察 ルートまとめ

やっぱり、あのラストのルートが一番幸せだとは思えない!というわけで、どうすれば幸せルートだったのか考察していきます。

映画「バタフライ・エフェクト」ルート考察

エヴァンの能力は二度使える

ここで注目したのが、エヴァンの能力についてです。映画上、同じ時点の過去に戻れるのは一度だけではなく、最低でも二回は可能ということが明かされています。

ということは、一度ルート選んで失敗してももう一度同じルートを選択して成功させることだって可能だったわけです。

管理人が選んだルート

管理人が選んだルートは、「ジョージを更正」ルートです。

ルートの詳細ついてはこちら
映画「バタフライ・エフェクト」考察 ルートまとめ

なぜこのルートを選んだのか。それは、単純にある人物を上手く回避することができれば、エヴァンにとって最適だったといえるからです。

最高に幸せなエヴァンといらんアイツ

ここのルートのエヴァンは幸せ以外のなんものでもないでしょう。かわいい幼なじみケイリーとイチャコラできて、しかも彼女が溺愛してくれてて、も~幸せの極みですよ。エヴァンも心なしか鼻の下が伸びている気がしますよ。

管理人もこんな大学生活送りたかった!(・∀・)

しかし、しかしですよ。ここでいらんアイツが登場するんですよ。そのアイツとはそう、ケイリーの兄上。トミー様ですよ。シスコンくそや…えふんえふんですよ。

コイツが現れたせいで、幸せな二人の生活がぶち壊しになってしまったんですよね。

回避方法

正直、おそらくこのいらん兄貴は生きている限り、エヴァンの邪魔をしまくります。少年院から出所はしているので、狙うチャンスはいくらでもあるんですね。逆を言えば、こちらにも狙うチャンスは有りますね。

正直、今までのことがあるのでエヴァンはもうトミーなんて友達でも何でもないはずなんですよ。愛犬は葬られるし、レニーは爆発事故でトラウマ与えられちゃってるし…

というわけで、ケイリーにさとられずにひっそりと彼の居場所を探しだして葬る。そして、自分は可愛い子とイチャコラして永遠の愛を育むってのが最もベストな気がします。

まとめ

エヴァンは得意な能力がありながら、もっと自分の能力を有効活用すればよかったんじゃないかなと思うわけです。まぁ、この未来だとおそらくレニーはトラウマ抱えている根暗な男子でしょうが、それくらいなもんなんですよ。

正直、四肢を失った自分の目の前でレニーとケイリーが付き合うなんていう地獄ルートもあったわけですから、これでいいと思うんですけどね~。

皆さんならどうしますか?

地獄ルートについてはこちら
映画「バタフライ・エフェクト」考察 ルートまとめ

その他の映画「バタフライ・エフェクト」についてはこちら
映画「バタフライ・エフェクト」まとめ