リーアムニーソンのギャラが半端ない件 前作の十倍?!

芸能

どうも管理人katuです。

映画「96時間」シリーズで有名なリーアム・ニーソンですが、なんとある映画の続編に出演する際、前作の10倍のギャラになったという話で有名です。

一体なんの作品だったのか、そして一体いくらだったのかについて書いていきます。

リーアム・ニーソン驚きのギャラ

リーアム・ニーソンといえば

リーアム・ニーソンといえば、管理人の中では「96時間」シリーズの最低過保護親父で定着しています。

映画「96時間」では、さらわれた娘のために一般人を平気で巻き込むサイコな親父として。

[youtube id=”xy92y8aWHu8″ align=”center”]

映画「96時間」についてはコチラ

映画「96時間/リベンジ」では、奥さんも自分も拉致られる

[youtube id=”YSvPd3iLA-g” align=”center”]

映画「96時間/リベンジ」についてはコチラ

そんな彼が、驚きのギャラアップを果たした映画とは!

まさかの

そう、まさかのこの「96時間」シリーズでの話でした。前作の「96時間」のギャラが100万ドルだったのに対し、今回の「96時間/リベンジ」ではおよそ1000万ドル

しかも、さらに最終的には2000万ドル以上は手にするんじゃないかと言われています。ちなみに2016年現在、1ドルが101円。

2000万ドルというと、2億円?!(゚∀゚)

何かの間違いじゃないかってくらいの稼ぎですね!

でも最初は

でも、実はリアム・ニーソンは撮影前はおそらく「96時間」は興行的に失敗すると思っていたようです。しかしパリに4か月滞在できることと、空手を学べることでこのオファーを快諾したそうです。

それがいつの間にやら、こんな大金出せるくらいな大リリーズとなったわけですから驚きですね。しっかしオファーの理由がすごいですね笑

96時間/リベンジ【Blu-ray】 [ リーアム・ニーソン ]
価格:1000円(税込、送料無料)

 

まとめ

今回は、リーアム・ニーソンの驚きのギャラアップの話をまとめました。まさか、2作品目で1作品目より10倍のギャラを獲得するとは。しかもその額は億クラスですよ!

映画俳優って儲かるんですね~。私も今から映画俳優に転生する準備でもしておこうかしら笑

リーアム・ニーソンさんは1作品で2億円でしょう?しかも主演映画で。

しかし、世の中にはまだまだ上がいました。ちょっと出で撮影期間は4日間。そして、ギャラの請求はなんと3億円という驚きのあのお方が!

誰もが知ってるあの方の驚きのギャラ請求にマジでビビりました。

映画「エクスペンダブルズ3」で降板したあのお方のギャラがビビりすぎる件

その他の「96時間」シリーズの記事はコチラ
映画「96時間」についてはコチラ
映画「96時間/リベンジ」についてはコチラ